iPhone(アイフォン)修理 藤沢

画面にひび割れがあっても操作できるのはなぜ? iPhone(アイフォン)修理 藤沢なら藤沢駅近のスマホスピタル藤沢にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 藤沢

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

画面にひび割れがあっても操作できるのはなぜ?

[2019.05.06] スマホスピタル藤沢

カテゴリー:マメ知識

iPhoneやandroidのスマートフォンを使用しているとき、『手が滑ってうっかり落としてしまい画面が割れてしまった…(/_;)』という経験をした方は多いでしょう。

そして電車などの公共機関、人が多い場所などでスマートフォンを使用している人を観察すると、画面が割れたまま使用している方を見かけることがあると思います。

人によってはここである疑問が生じます。

『スマートフォンの画面が割れているのにどうしてタッチ操作が効くのだろうか?』

そもそもスマートフォンの画面はどのような仕組みなのか?画面割れを放置して操作することで何が起きるのか?ご紹介します。

【スマートフォンの画面の仕組み

スマートフォンの画面は上からカバーガラス、タッチパネル、液晶ディスプレイの三層構造になっています。

画面割れは主にカバーガラスが割れてしまい、起こる現象です。割り方によってカバーガラスのみ割れたのであればいままでと変わりなく操作ができるということになります。

しかしタッチパネルも一緒に傷付いてしまうと電源は付くのに操作ができなくなます。さらに液晶ディスプレイまで傷付いてしまうと画面が映らなくなってしまいます。

スマートフォンの画面割れで操作ができる、できないの違いは仕組みにある、ということになります。

【画面を割れたまま放置しておくと何が起こるのか?】

『わたしの使っているスマートフォンの画面、以前割ってしまったけど操作できるから大丈夫!』

と思って使い続けている方もきっといらっしゃると思います。

しかし割れたまま使用し続けていると、ある日突然画面の操作が効かなくなってしまうことがあります。

原因は画面を割ったときにできる『目に見えない傷』に原因があります。

画面の構造上、カバーガラスのみが割れることがあると説明しましたが、実は目に見えないだけでタッチパネルや液晶にも少し傷が付いている場合があるんです。

その傷が使用していくうちにどんどん進行していき、ついには操作ができなくなってしまう…という結末になることも少なくありません。

突然使用できなくなると困りますよね。そのようなことにならないためにも画面割れは放置せず、なるべく早めに修理に出すことをオススメします。

スマホスピタル藤沢店では画面交換修理を受け付けております。混み具合によっては最短30分で修理が可能です。スマートフォンの画面割れでお困りの方は是非スマホスピタル藤沢店にお越しください。

一覧に戻る

046-647-2661 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 藤沢

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 藤沢

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 大容量のPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 藤沢
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル